株主優待を有効に活用してバカンスに来た男性

株主優待で生活する桐谷さんをご存知ですか?見た目は素朴な普通のおじさんですが、株主優待券を無駄にしない為に日々、自転車で激走しているんです。もはや生き様がかっこいいと若者からも支持を得ています。桐谷さんに憧れるなら株主優待から学びましょう。

GMOの株主優待は今話題、モブキャストについて

最近は株主優待に注目が集まっています。優待品が何かでどこの株を買うか決める人も多いのです。また今は少額投資非課税制度NISAで株を買う人も増加中ですが、投資額が少なめな分株主優待を手にすれば有利です。優待品には自社製品3000円分といったものも多いですが、それをもらえればかなりの得になるからです。ですから今では企業の方も競って個性的な優待品を設けていますが、その代表の一つがGMO系列の企業です。GMO系列は現在何社も上場しているのですが、共通した優待品が、系列のインターネット証券会社の売買手数料のキャッシュバックというものです。これは以前にはなかったもので大変珍しく、注目されています。企業側としては利用者が増えるというメリットがありますが、株主にとりましてもさらにいろいろな取引に使えるというわけで、両得と言えます。またGMO系列の上場企業には株式と異なる事業ももちろん多いわけですが、その場合のために自社サービスの基本利用料のキャッシュバックという優待品もあります。例えば1つだけの優待品ですとたまたま自分は利用しないとか食べないという可能性がありますが、GMO系列の優待品の場合はそれがなくあらゆる人に実際に役に立つように考えられています。GMOの優待は、株主優待の新しい形を表していると言えます。今はジュニアNISAもありますから10代の子どもが興味がある事業の株にも注目したいところですが、モブキャストはその一つと言えます。ここはソーシャルゲームを次々と開発している企業ですが、他の上場企業と提携をしたり外国のゲーム会社に出資したりしています。その上場企業とはスマートフォンのゲームを再生運営する会社です。なのでモブキャストへの投資を考える際にはここのゲームの新作度だけではなく、その上場企業や外国企業の業績がどうかという点まで参考に考慮しながら検討していくと客観的に判断ができます。